西宮市の婦人科で不妊治療は、まりウィメンズクリニック
HOME>プラセンタ療法

プラセンタ療法

プラセンタ療法について
注射器のイメージ

院長みずから試して、効果の実感できるものだけをお勧めしています。プラセンタ注射、ビタミンカクテル点滴および注射、にんにく注射とハイドロキノン配合美容液も取り扱っております。

プラセンタ(ラエンネック)とは胎盤のことです。母親の胎内で胎児と母体をつなぎ胎児を育てる臓器です。
プラセンタには、わずか10ヶ月で胎児を成長させてしまうほどの成長促進作用や内分泌・自律神経調整作用があり、多種のアミノ酸、酵素、ビタミン、ミネラル、各種ペプチド、核酸などが含まれています。
この胎盤の薬効は世界中で古くから注目され、とりわけ滋養強壮薬、若返りの薬として珍重されており、多数の漢方薬等にも配合されてきました。

プラセンタ療法はこんな症状に効果的です。
ボーダー下の画像
にんにく注射について

にんにく注射は疲れや、睡眠不足に「ガツン」と効きます。
「ニンニク」注射とはいいますが、当然ですがニンニクのすりおろしを注射するわけではありません。
ニンニク注射は疲労回復に重要な「ビタミンB1」をはじめとするビタミン類を豊富に含む、総合栄養注射です。
ビタミンB1は糖分を燃やしてエネルギーに変えるために必要な栄養素なのですが、燃えカスの疲労物質「乳酸」も燃やしてくれる効果があるのです。
ニンニク注射は血液に乗ってまんべんなく全身にビタミンを行き渡らせ、蓄積した乳酸を燃やしてくれます。
血行も良くなって新陳代謝が高まり、残った疲労物質を洗い流してくれます。

にんにく注射はこんな症状に効果的です。
ボーダー下の画像
問い合わせ