西宮市の婦人科で不妊治療は、まりウィメンズクリニック
HOME>当院のご紹介

当院のご紹介

院長紹介

院長 塩田麻理
昭和44年生まれ、平成7年福井医科大学卒
母体保護法指定医

所属学会

日本産科婦人科学会専門医
日本更年期学会会員
日本癌治療学会会員
日本乳癌学会会員
日本産婦人科乳癌学会会員

略歴

京都大学医学部附属病院、倉敷中央病院、市立岸和田市民病院、京都桂病院、兵庫県立尼崎病院・塚口病院産婦人科などを経て、夙川にまりウィメンズクリニックを開設。

プライベートでは長男・次男・長女の3児の母です。
常に患者さまひとりひとりとじっくりコミュニケーションをとり、緊張して来院された患者さまも、笑顔でお帰りいただけるような診察を心掛けています。
全ての年代の女性のパーソナルドクター(かかりつけ医)となることをめざして、身近なことから専門的なことまで、あなたの悩みや不安を解消し、サポートいたします。
どうぞお気軽にご相談ください。

院内ツアー
  • 院内待合のイメージ
  • 外観のイメージ 受付と待合のイメージ
  • 通路のイメージ
  • 機材のイメージ
  • 診察室のイメージ 診察室のイメージ
  • 小物のイメージ
  • 照明のイメージ
問い合わせ